遠くても会いにいきたい!話しやすい職員とブレないリーダー

2021年2月15日
私が体験したお手伝い
【リモート案件 withコロナで考える地方(秋田)の介護施設での面白い働き方のアイデア大募集】 実際に現場に行くことが困難になり始めた頃に出た案件でした。 阿波野さんと話したいという思いもあり、そういった方とやり取りが出来ることも 自分にとっては魅力でした。
施設の雰囲気様子
現場の様子はわかりませんでしたが、画面に映る周りの様子がかっこよくて介護職 やっぱりかっこいいなと感じました。 話してみて、否定をされることが全くなく、話がしやすかったです。もともと考え ていたアイデア以外にも色々とイメージがしやすかったですし、現地に行きたいと 自分自身も思うことが出来ました。
学び・発見・印象に残ったこと
地方創生のイメージが当初は湧いていなかったのですが、阿波野さんは と話す中で根本はどこにいても変わらないのかなと感じました。 ハードルは都市部よりも格段に高いわけですが、そんな中であれほどの 魅力を発信し人を集める理由が少しだけ理解できたように思います。

ショートステイ輪〜りん〜 さんの次のレポート