一期一笑~元気な笑顔があふれる場所~

2021年2月21日
私が体験したお仕事
定員30名のリハビリデイサービス様にうかがいました。 ご指名メッセージという機能から初めてメッセージを頂けたことが嬉しく(ぜひおうかがいしよう。)と決めました。 募集されていた案件はお散歩の同行でしたが、私のプロフィールをご覧いただき「音楽レクと撮影にしましょう。」と、柔軟なメッセージのやりとりをしてくださいました。
施設の雰囲気様子
YouTubeで拝見していた代表の方が迎えてくださいました。 職員のみなさまがとても明るく気さくで、楽しそうにお仕事をされているのが印象的でした。 音楽レクを行う前に、事業所の理念、介護への思い、YouTubeを始めとする多岐に渡る事業などを丁寧にご紹介してくださいました。 スケッターを迎えることは「まずうちを知ってもらえたらと思っています。」とのこと。 情熱に胸を打たれ、すっかりファンになってしまいました。
学び・発見・印象に残ったこと
職員様がご利用者様に私を紹介してくださり、音楽レクがスタート。 驚いたことはとにかくみなさまがお元気だということです。 会話に花が咲き、スカーフを使った体操では積極的にお身体を動かしてくださいました。 マスクをしていても歌声が私まで届きます。 なによりもりあがったのは、鈴やマラカスといった楽器を使っての合奏です。 とてもリズミカルに鳴らされ、一体感を共有することができました。 明るく元気な職員様達が一緒に雰囲気をつくってくださり、楽器紹介では3人で腰を振りながら鳴子を鳴らしたのが楽しい思い出です。 元気の気は、雰囲気の気。 素敵な職員様のチームワークがあるからこそ、ご利用者様が生き生きとされているのだと感激しました。 みなさまとの素敵な一期一笑に感謝です。 これからも応援したい施設様です。

リハデイ一期一笑 小平 さんの次のレポート