読み聞かせ体験

アイリス
2023/09/13

私が体験したお手伝い

重症心身障害児のお子さま(当日の利用者さま[小学生2名、中学生1名])の放課後デイサービス施設で、絵本と紙芝居の読み聞かせをさせていただきました。

施設の雰囲気様子

地下鉄の駅近の場所でしたが、少し奥まっていて、施設内はとても静かでした。利用者さんは、学校が終わる順番で、14時半、16時と施設にいらっしゃいました。利用者さんがいらっしゃる前に、施設管理者の方とお話しさせていただき、重症心身障害児のお子さまと接するのが初めての私に、お子さまの特性から「ゆっくりめで話すのが良い」といったこと等、心構え的なことも教えていただきました。設立2年目の施設ということでしたが、利用者さん用のスペースは、広く、感覚刺激を与えるために光るライトが天井に配置されていたりと工夫されていらっしゃいました。スタッフの方も、利用者さんの数に比して多く、丁寧なケアをされてるのが印象的でした。

学び・発見・印象に残ったこと

読み聞かせは、久しぶりの経験でしたが、事前に、利用者さんに合った読み聞かせの方法を教えてくださり、また、読み聞かせ中に医療的ケアが必要な利用者さんもいらっしゃいましたが、そういう時は、スタッフさんに任せて大丈夫ということを事前に伺っていましたので、比較的落ち着いて読み聞かせが出来たと思います。お話しを聞いてくださる利用者さんは、私の目を見てくださり、時に笑ったり、表情を出してくれて、伝わってるという感覚が自分も感じられてとても嬉しかったです。帰りの車への移動も見学させて頂きました。全体を通してスタッフさんが、利用者さんにたくさん声かけをしているのがとても印象的でした。

この記事に関連するタグ

# 社会人スケッター
# 初心者スケッター
# 新発見
# 放課後デイサービス
# 東京
# レク

施設情報

エル放課後等デイサービス

杉並区/放課後デイサービス
受入数10
★★★★★ ★★★★★
5
星獲得数35