業界外から意見・アイデアを貪欲に求める姿勢が魅力的!

2021年2月15日
私が体験したお仕事
「地方の介護施設での面白い働き方のアイディア大募集!!」というzoomでのお仕事。 代表の阿波野聖一さんとスケッター数名で、1時間のzoom会議をしました。
施設の雰囲気様子
自己紹介から始まり、地方での面白い働き方について話し合います。 私が参加したときは、私と阿波野さんを含めて4人。 職種も様々で、私は初スケッターでしたが、介護施設は積極的にスケッターを活用しているところでしたし、スケッターとして実働したことがある方もいたので、実際のスケッター活動についても知ることができました。 話し合うと言っても、硬い会議ではなく、ざっくばらんにアイディアを出し合い、和気藹々とした雰囲気です。報酬の分の働きができるかドキドキでしたが、阿波野さんがすごく気さくで熱意があり話しやすい方なので、とても楽しく参加させてもらいました。
学び・発見・印象に残ったこと
1時間オンラインで話しただけで、阿波野さんと会ってみたいな、ショートステイ輪〜りん〜にスケッターで行ってみたいなと思いました。(新型コロナウイルスの第一波の頃だったので、夏頃に行きたいなーと思っていました。しかし叶っていません。) 新しい試みや外部からの声を積極的に取り入れて、職場環境や「地方の介護施設」の課題の改善を図ろうとしている熱量がとても伝わってくる時間となりました。 ぜひまたお仕事をしたいです。

ショートステイ輪〜りん〜 さんの次のレポート