代表の笑顔が、施設全体を笑顔でいっぱいにする!

2021年2月19日
私が体験したお仕事
私が体験させて頂いたのは「zoomで施設へインタビュー」という オンライン案件です。 テーマを「介護という業界の課題と、その解決に必要だと思う取り組みについて」として、質問を考え、代表である阿波野さんと1時間の対談をし、レポートにまとめる。というお仕事でした。
施設の雰囲気様子
秋田県にある ショートステイ輪~りん~さん。 今回はオンラインでのお仕事の為、実際に施設や雰囲気を感じることは出来ませんでしたが、阿波野代表にお話しを伺う中で、行ったことのない場所ですが、自然豊かであたたかい場所なんだろうなー という印象を持ちました。 同時に、高齢化や人口減少が全国をみても、特に深刻な場所であることも‥ 遠く離れた場所ではあるけれど、お話ししていく中で、今はコロナ禍で難しいけれど。「絶対リアルで訪れてみたい!」と思わずにはいられない施設です!
学び・発見・印象に残ったこと
今回 テーマは「介護という業界の課題と、その解決に必要だと思う取り組みについて」と題して、阿波野代表と対談させて頂きましたが‥。 私自身、オンライン案件ということで、初めてのスケッターとしてのお仕事でした。 代表の方と対談する。というプレッシャー、そしてテーマが私には難しいかな‥ という「不安」しかない中で、実際にお話しした時間は、「楽しい!」「あっという間!」 何より、阿波野代表の「笑顔」が素敵過ぎて。 人柄が笑顔ににじみ出ていて、初対面でも【介護観】について、熱くあつく想いを語り合える空間づくりをして下さいました。 1番の印象は。カタチにとらわれない。 スタッフの「やりたい!」想いをカタチにしていく。スタッフへの信頼をもっている。「挑戦」 「こんなことやりたい!」と想えるスタッフに育てていく。←とても大切 私が大切にしていることを、カタチにしている場所がある。を気づくことが出来ました

ショートステイ輪〜りん〜 さんの次のレポート