移動動物園

石橋なや
2022/05/18

私が体験したお手伝い

池袋の敬心苑さんにて、施設や法人をまたいだ移動動物園という大きなイベントで、利用者の方々の誘導案内を行いました。

施設の雰囲気様子

この施設で2度目のスケッターでしたが、1度目と同じく丁寧で行き届いたご対応で安心でした。 今回の移動動物園は、複合施設全体での共有イベントでしたので、午前中は動物園に園庭を提供している同援さくら保育園と2階デイホーム南池袋、午後は2階障害者支援施設と3階4階特別養護老人ホームの方々、と時間を区切り誘導をお手伝いしました。 移動動物園自体にも、沢山の若いスタッフがいて園児から全く無反応のお年寄りまで、1人1人に合わせて対応してくれたので、案内した方々は全員楽しんでいただけたご様子でした。

学び・発見・印象に残ったこと

スケッター用にタイムテーブルを作ってくださっていて、実習生や相談員、事務の方々等他の応援要員も沢山いらっしゃり、施設全体で協力してイベントを成功させようという意気込みがひしひしと伝わりました。 当日は残念ながら小雨が降ってしまいましたが、傘のリレーや車椅子の車輪拭き等、全職員で臨機応変に対応されていて、どの方に話し掛けてもきちんと答えてもらえ、動きやすかったです。 スケッターの方々も、最初は車椅子を押すのに戸惑っていましたが、1人2人と誘導するうちにすっかり慣れたようで、移動動物園での案内も1人◯分との制約もなく、その方が満足されるまでゆっくりと回れて良かったです。 私も、動物への餌やりや触れ合いで、多くの方が笑顔になる瞬間に立ち合うことができ、大変やり甲斐がありました。 スケッターという立場で介護を担う動きをさせていただき、複合施設の懐の深さを改めて感じました。

この記事に関連するタグ

# 介護スタッフ
# 季節行事
# アットホーム
# 1日
# 新発見
# その他ジャンル
# 東京
# 特別養護老人ホーム

施設情報

池袋敬心苑

豊島区/特別養護老人ホーム
受入数29
★★★★★ ★★★★★
5
星獲得数109